のほほん(読み)ノホホン

デジタル大辞泉の解説

のほほん

[副]何もしないで、または気を使わないでのんきにしているさま。「お坊ちゃん育ちののほほんとした男」「毎日のほほんと暮らしている」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のほほん

( 副 )
(「と」を伴って)何をするというのでなく、のんびりとしているさま。 「 -と毎日を送る」 「人に仕事をさせて-としている」
( 名 )
物事にこだわらずのんびりとしていること。また、そのような人。 「風雅でもなく洒落でもなく身儘気儘の-は浮世の中の御厄介/西洋道中膝栗毛 七杉子

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

のほほんの関連情報