コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水島新司 ミズシマシンジ

百科事典マイペディアの解説

水島新司【みずしましんじ】

漫画家。新潟県生れ。白新中卒。家業魚屋で働くかたわら漫画を描く。1958年日の丸文庫の雑誌《影》の第1回新人杯に入選。大阪に出て貸本漫画で作品を発表する。1964年上京。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水島新司 みずしま-しんじ

1939- 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和14年4月10日生まれ。昭和33年「深夜の客」でデビュー。45年の「男どアホウ甲子園」(49年小学館漫画賞)以降,「ドカベン」,「野球狂の詩(うた)」(48年講談社出版文化賞),「あぶさん」(52年小学館漫画賞)など野球漫画を発表。「大甲子園」は1000万部のベストセラー。平成19年日本漫画家協会賞文部科学大臣賞。新潟県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

水島新司の関連キーワード新潟県新潟市中央区古町通男どアホウ!甲子園景浦 安武ダントツ水原勇気球道くん一球さん水島劇画

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水島新司の関連情報