コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河内郡 かないぐん

世界大百科事典内の河内郡の言及

【河内】より

…だいたい今日の安陽・新郷2地区を占め,古代文化の発生地の一つである。戦国時代には魏国の領土で,漢代その西部に河内郡がおかれ,のち懐州とも称し,明・清時代には懐慶府といわれた。行政中心は初め懐県であったが,晋代に野王県に移り,隋代以後,河内県と改められたのであって,今日の沁陽(しんよう)県に当たる。…

※「河内郡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

河内郡の関連キーワード栃木県河内郡上三川町ゆうきが丘栃木県河内郡上三川町しらさぎ栃木県河内郡上三川町上蒲生栃木県河内郡上三川町上文挾栃木県河内郡上三川町川中子栃木県河内郡上三川町下蒲生栃木県河内郡上三川町下神主栃木県河内郡上三川町五分一栃木県河内郡上三川町砂田町栃木県河内郡上三川町天神町栃木県河内郡上三川町東蓼沼栃木県河内郡上三川町上神主栃木県河内郡上三川町三本木栃木県河内郡上三川町上三川栃木県河内郡上三川町西木代栃木県河内郡上三川町西蓼沼栃木県河内郡上三川町多功栃木県河内郡上三川町東汗栃木県河内郡上三川町鞘堂栃木県河内郡上三川町三村

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

河内郡の関連情報