コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法政大学 ほうせいだいがく

6件 の用語解説(法政大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

法政大学
ほうせいだいがく

私立大学。1880年日本語による内外法律の専門教育を目的に東京の駿河台に開設された東京法学社が起源。1881年東京法学校,1889年に和仏法律学校と改称し,フランス法系統の教育に特色を示した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ほうせい‐だいがく〔ハフセイ‐〕【法政大学】

東京都千代田区に本部がある私立大学。東京法学社、東京法学校、和仏法律学校を経て、大正9年(1920)旧制大学となり、昭和24年(1949)新制大学に移行。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

法政大学【ほうせいだいがく】

東京都千代田区に本部を置く私立大学。1880年,法律家金丸鉄,伊藤修によって設立された東京法学社を起源とする。1889年,フランス学を講ずる東京仏学校と合併して和仏法律学校となり(校長は箕作麟祥),1920年法政大学として大学令による大学となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほうせいだいがく【法政大学】

東京都千代田区富士見町に本部を置く私立大学。1880年,在野の法律家金丸鉄と伊藤修が東京駿河台に開設した東京法学社を起源とする。講法局と代言局を置き,フランス法を中心とした日本で最初の法律学校である。自由と進歩の学風を伝統とする。81年,講法局が独立して東京法学校となった。86年,仏学会(日仏協会の前身)によってフランス学を教授する東京仏学校が開設されたが,89年,両校は合併して和仏法律学校となり,校長に箕作麟祥(みつくりりんしよう)が就任した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ほうせいだいがく【法政大学】

私立大学の一。1880年(明治13)東京法学社として創立。東京法学校、和仏法律学校を経て、1903年(明治36)法政大学専門部として設立。20年(大正9)大学令により大学となる。49年(昭和24)新制大学。本部は東京都千代田区。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

法政大学
ほうせいだいがく

私立。1880年(明治13)法学教育を目ざして設置された東京法学社(翌年、東京法学社から分離・独立して東京法学校)を起源とする。民法典起草のため来日していたパリ大学教授ボアソナードを1883年に教頭に迎えた。1903年(明治36)専門学校令による財団法人「和仏法律学校法政大学」を経て、1920年(大正9)大学令によって法政大学となり、法学部と経済学部、大学予科、のちに法文学部を備えた総合大学への第一歩を踏み出す。1949年(昭和24)新制大学へ移行した。
 2010年(平成22)時点で、法学部、文学部、経済学部、社会学部、経営学部、国際文化学部、人間環境学部、現代福祉学部、情報科学部、キャリアデザイン学部、デザイン工学部、理工学部、生命科学部、グローバル教養学部、スポーツ健康学部の15学部がある。ほかに人文科学、国際文化、経済学、法学、政治学、社会学、経営学、政策科学、環境マネジメント、工学、人間社会、情報科学、デザイン工学、政策創造、法務、イノベーション・マネジメントの各研究科を擁する大学院があり、総合大学となっている。通信教育部も併設。また、社会労働関係の資料を収める大原社会問題研究所、能楽研究所、ボアソナード記念現代法研究所、沖縄文化研究所などがある。1980年に創立100周年を迎えた。本部は東京都千代田区富士見2-17-1。[喜多村和之]
『百年史編纂委員会編『法政大学百年史』(1980・法政大学)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

法政大学の関連キーワード紙幣整理ブラウンオランダ文学岩崎弥太郎エルメレンスドワルスフォーチュン市川左団次二世勧業博覧会大学野球

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

法政大学の関連情報