コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洞門 ドウモン

デジタル大辞泉の解説

どう‐もん【洞門】

ほらあなの入り口。また、そこに設けられた門。
ほらあな

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どうもん【洞門】

ほらあなの入り口。また、ほらあなの入り口に作られた門。
落石・雪崩防止のため、道路に接した擁壁を用いて設けたトンネル状の工作物。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

洞門の関連キーワード神奈川県三浦市三崎町城ケ島大分県中津市本耶馬溪町曽木高知県土佐清水市足摺岬北海道千歳市支寒内本耶馬渓[町]耶馬渓(渓谷)若狭湾国定公園恩讐の彼方に加賀ノ潜戸但馬御火浦雲門山石窟芥屋大門勾田香夢浦富海岸能登金剛函嶺洞門国賀海岸抱返渓谷青ノ洞門本耶馬渓

洞門の関連情報