海村(読み)かいそん

百科事典マイペディアの解説

海村【かいそん】

海辺に立地する村は史料上〈浦・浜〉と表記され,一般に漁村と称すことが多い。この表現は漁業を生業とする村には合致するが,塩業・廻船業・農業・林業など混在した生業を営んでいた海辺の村落は海村と称す方がふさわしい。なお海村の呼称は民俗学で使用されたことがある。近年日本文化を列島文化として海から見直す視座が提起され,諸々の海村の実態の検討が待たれる。
→関連項目頭振

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かい‐そん【海村】

〘名〙 海辺の村。
※海道記(1223頃)序「山水野塘の興壮観をまし、〈略〉海村林邑の感長命なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の海村の言及

【集落】より

…集落は地表における人間居住の本拠であるから,一般に自然災害や外敵に対し安全で,水や食糧を得やすいなど,人間の居住に適する場所に成立する。集落がどのような場所に位置するかを集落立地といい,村落の場合はその立地位置により平野村(野村)または平地村(平場村),山村,臨海村(海村,海端村)に分けられる場合もある。
[集落形態]
 集落形態は,集落を構成する家屋の形態とその配置,居住パターン,耕地と家屋との関係,土地割,道路網などの要素が,民族の生活様式や,その自然環境に応じた居住様式により,さまざまな集落景観として表出したものであり,地域によりさまざまな特色を示す。…

※「海村」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海村の関連情報