海豹(読み)アザラシ

デジタル大辞泉の解説

あざらし【海豹】

鰭脚(ききゃく)目アザラシ科の哺乳類の総称。陸上では、後肢が後方に向いたままで、前肢で体を引きずって前進する。クラカケアザラシゴマフアザラシゾウアザラシなど約20種が、世界各地の洋、特に北洋に多く、淡水湖にも分布。シール。かいひょう。 春》

かい‐ひょう〔‐ヘウ〕【海×豹】

アザラシ別名

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あざらし【海豹】

食肉目アザラシ科の海獣の総称。頭は丸く四肢はひれ状、毛は青黒色で光沢があり、黒色の斑点が散る。性質はおとなしく、よく人になれる。魚類・甲殻類を食べ、主に寒帯の海に分布。毛皮・脂肪が利用される。

かいひょう【海豹】

アザラシの別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海豹の関連情報