淫/婬(読み)イン

デジタル大辞泉の解説

いん【淫/×婬】

性欲。色欲。また、みだらであること。「―にふける」
精液。
「不浄の―付きて染みたり」〈今昔・一七・四五〉

いん【淫】[漢字項目]

常用漢字] [音]イン(呉)(漢) [訓]みだら
(「婬(いん)」と通用)みだらな性的関係にふける。「淫行淫蕩(いんとう)淫奔淫乱淫猥(いんわい)姦淫(かんいん)荒淫邪淫手淫多淫
物事に深入りする。度が過ぎる。「淫雨書淫

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android