コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淫蕩 イントウ

デジタル大辞泉の解説

いん‐とう〔‐タウ〕【淫×蕩】

[名・形動]酒色にふけってだらしがないこと。また、そのさま。「淫蕩生活

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いんとう【淫蕩】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
酒色におぼれて、生活が乱れる・こと(さま)。 「 -な生活」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

淫蕩の関連キーワード允・印・咽・員・因・姻・寅・引・慇・殷・淫・胤・蔭・院・陰・隕・隠・隱・音・韻・飲ラスプーチン(Grigoriy Efimovich Rasputin)ジュリエット物語、あるいは悪徳の栄えジュスティーヌあるいは美徳の不幸鍵(谷崎潤一郎の小説)ギヨーム・ダキテーヌゴロブリョフ家の人々ジョフレ・リュデルカラマーゾフの兄弟グレンバイ家の人々M. マーグルスクリボニアパン(牧神)バリー夫人妲妃のお百家族の肖像危険な関係女の一生出版法西門慶

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

淫蕩の関連情報