コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

姦淫 カンイン

デジタル大辞泉の解説

かん‐いん【×姦淫】

[名](スル)
男女が道義に背いた肉体的交渉をもつこと。
法律で性交を意味し、男性が女性の膣内に陰茎を入れる行為をいう。「姦淫罪」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんいん【姦淫】

( 名 ) スル
男女が不倫な肉体関係を結ぶこと。 「汝なんじ-するなかれ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

姦淫の関連キーワードディカイオシュネー戯け・白痴・白癡カリクスツス1世強制わいせつ罪十二族長の遺訓十戒[仏教]強制性交等罪裁判の変遷延命院事件三不去七出十戒・十誡淫行勧誘罪準強姦罪風俗小説烏丸光広被害者姦淫罪性暴力レビ記強姦罪

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

姦淫の関連情報