コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渋沢財閥 しぶさわざいばつ

2件 の用語解説(渋沢財閥の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

渋沢財閥【しぶさわざいばつ】

渋沢栄一の創立した第一銀行を中心とする企業で形成,渋沢同族会社を中核として第1次大戦前後に著しく発展,傘下(さんか)に石川島造船・沖電気などを擁し,古河・浅野両財閥にも融資した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

しぶさわざいばつ【渋沢財閥】

渋沢栄一・敬三の経営支配下にあった事業群を渋沢財閥とよぶ。渋沢栄一は1873年大蔵省を退官し,第一国立銀行(のちの第一銀行)総監役に就任,ついで75年から1916年まで頭取を務めながら,日本資本主義の指導者かつ財界の世話役として,多数の近代産業企業の設立・育成に関与した。彼が発起人,株主,重役などとして関係をもった企業は王子製紙,大阪紡績,東京電灯をはじめとして総計約500社にのぼるといわれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

渋沢財閥の関連キーワード郡代渋沢敬三支配下手下配下町屋敷上原豊吉渋沢秀雄関直之八十島親徳

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone