熱帯気団(読み)ねったいきだん(英語表記)tropical air mass

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

低緯度地帯に発生する気団総称。発生地が海洋上の熱帯海洋性気団と大陸上の熱帯大陸性気団に分類される。ともに気温が高いのが特徴。海洋性気団は下層は高温多湿で,大陸性気団は高温乾燥である。日本付近では夏季小笠原気団が熱帯海洋性気団であり,春秋長江気団が熱帯大陸性気団に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

低緯度地方に発生する高温な気団。熱帯大陸気団と熱帯海洋気団がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

熱帯または亜熱帯で現れる暖かい気団。乾燥している大陸性と、下層が湿潤な海洋性に分類され、前者の代表として揚子江(ようすこう)気団、後者の代表として小笠原(おがさわら)気団がある。日本付近では海洋性熱帯気団と赤道気団との差があまり明瞭(めいりょう)でない。また、赤道気団を含めて(広義の)熱帯気団とよぶこともある。[饒村 曜]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 熱帯にできる高温な気団。湿潤な熱帯海洋性気団と乾燥した熱帯大陸性気団に大別する。〔日本の気象(1956)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の熱帯気団の言及

【気団】より

… 気団分類の方法はいくつかあるが,ベルジェロンの分類が最も一般的である。それは気団が作られる地域の熱的特性に従って,北極気団(A),寒帯気団(P),熱帯気団(T)に分けている。赤道気団や上空の気団を加える人もいるが,その範囲や意味に異同がある。…

※「熱帯気団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android