コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱帯気団 ねったいきだん tropical air mass

4件 の用語解説(熱帯気団の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熱帯気団
ねったいきだん
tropical air mass

低緯度地帯に発生する気団の総称。発生地が海洋上の熱帯海洋性気団と大陸上の熱帯大陸性気団に分類される。ともに気温が高いのが特徴。海洋性気団は下層は高温多湿で,大陸性気団は高温乾燥である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ねったい‐きだん【熱帯気団】

熱帯亜熱帯で形成される暖気団。多湿の海洋性と乾燥した大陸性のものとがあり、前者には小笠原気団、後者には揚子江気団がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ねったいきだん【熱帯気団】

低緯度地方に発生する高温な気団。熱帯大陸気団と熱帯海洋気団がある。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

熱帯気団
ねったいきだん

熱帯または亜熱帯で現れる暖かい気団。乾燥している大陸性と、下層が湿潤な海洋性に分類され、前者の代表として揚子江(ようすこう)気団、後者の代表として小笠原(おがさわら)気団がある。日本付近では海洋性熱帯気団と赤道気団との差があまり明瞭(めいりょう)でない。また、赤道気団を含めて(広義の)熱帯気団とよぶこともある。[饒村 曜]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の熱帯気団の言及

【気団】より

… 気団分類の方法はいくつかあるが,ベルジェロンの分類が最も一般的である。それは気団が作られる地域の熱的特性に従って,北極気団(A),寒帯気団(P),熱帯気団(T)に分けている。赤道気団や上空の気団を加える人もいるが,その範囲や意味に異同がある。…

※「熱帯気団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

熱帯気団の関連キーワード寒帯気団グード図法西岸気候熱帯低気圧海洋気団寒気団高冷地大陸気団暖気団汚点病(トウモロコシ)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone