コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狛江市 こまえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

狛江〔市〕
こまえ

東京都中南部,多摩川左岸にある市。1952年町制,1970年市制。市域は多摩川流域の氾濫原。地名は古代,高麗(こま。→高句麗)の渡来人が居住したことに由来すると伝えられ,多摩川に沿った地区には古墳が多く,周辺地域からは縄文土器も数多く出土する。長らく純農村であったが,1927年小田急電鉄小田原線が開通してから住宅地として急速に発展。第2次世界大戦中に電器工場が進出。今日では世田谷区と市街地が連続している。面積 6.39km2。人口 8万249(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こまえ‐し【狛江市】

狛江

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

狛江市の関連キーワード多摩川戦隊コマレンジャー狛江市のマンション問題東京都狛江市和泉本町東京都狛江市東野川東京都狛江市東和泉東京都狛江市西和泉東京都狛江市西野川エクスターンシップ東京都狛江市元和泉東京都狛江市駒井町東京都狛江市中和泉東京都狛江市岩戸北東京都狛江市岩戸南東京都狛江市猪方国際電気[株]狛江市の要覧東亜レジン荒木 貞夫半田 雄二狛江(市)

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狛江市の関連情報