コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独立記念館 どくりつきねんかん Independence Hall

翻訳|Independence Hall

3件 の用語解説(独立記念館の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

独立記念館
どくりつきねんかん
Independence Hall

アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィアのチェスナット通りにある記念館。1776年7月4日,当時ペンシルバニアの議事堂だったこの建物の広間で,トマス・ジェファーソン起草の独立宣言文(→アメリカ独立宣言)が採択されたことから,以後独立記念館とされた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

独立記念館【どくりつきねんかん】

アメリカ合衆国東岸のフィラデルフィアにある記念館。1776年トーマスジェファーソンにより起草された合衆国の独立宣言が読み上げられ,1787年には合衆国憲法が制定された合衆国誕生の地。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界遺産詳解の解説

どくりつきねんかん【独立記念館】

1979年に登録されたアメリカ世界遺産文化遺産)で、ペンシルベニア州南東部、フィラデルフィア市に位置する。コロニアル様式の建築物で、1749年にペンシルベニアの議事堂として建設された。1776年7月4日に、トーマス・ジェファーソン(1743~1826年)らが起草した「独立宣言」に13の植民地の代表者がここに集まって署名し、イギリスに対して独立を宣言した。そして、1787年にアメリカ合衆国憲法がここで承認された。周辺にはリバティ・ベル自由の鐘)などがある。歴史的に重要な例証という理由から、世界遺産に登録された。◇英名はIndependence Hall

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

独立記念館の関連キーワードジェミラスルツエイボヤナ教会アワッシュ川下流域世界遺産登録危機遺産リストエヴァグレーズ国立公園グランド-キャニオン国立公園チャコ文化メサ-ヴェルデ国立公園

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

独立記念館の関連情報