コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王子ホールディングス おうじホールディングスOji Holdings Corporation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王子ホールディングス
おうじホールディングス
Oji Holdings Corporation

国内最大の売り上げをもつ,総合製紙事業などの事業会社を傘下にもつ持株会社王子製紙が 2012年純粋持株会社制に移行し,商号変更して発足。三井グループ系の二木会メンバー。明治5(1872)年渋沢栄一の建議で創立された抄紙会社が前身で,1893年(旧)王子製紙となる。その後中上川彦次郎の指示で藤山雷太がこれを三井系に組み入れた。1933年富士製紙,樺太工業と合併して全国紙生産の 80%を占めるにいたったが,1949年の過度経済力集中排除法で旧王子製紙は苫小牧製紙,十條製紙,本州製紙に 3分割され第二会社として発足。1952年苫小牧製紙を王子製紙工業と改称,1960年王子製紙に社名変更。1970年北日本製紙,1979年日本パルプ工業,1989年東洋パルプを合併。また宅地造成,観光業など多角化を推進した。1993年神崎製紙と合併し,社名を新王子製紙としたが,1996年板紙の本州製紙と合併,社名を王子製紙に復し,国内最大の総合製紙会社となった。2012年純粋持株会社制に移行し,現名称となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

王子ホールディングス

正式社名「王子ホールディングス株式会社」。英文社名「Oji Holdings Corporation」。パルプ・紙製品製造業。明治6年(1873)前身の「抄紙会社」設立。昭和24年(1949)過度経済力集中排除法により3社に分割し「苫小牧製紙株式会社」設立。同27年(1952)「王子製紙工業株式会社」に改称。平成8年(1996)「王子製紙株式会社」に改称。同24年(2012)会社分割により純粋持株会社に移行し現在の社名に変更。本社は東京都中央区銀座。持株会社。グループ事業の中心は紙パルプ製品など。日本製紙グループと業界2強を形成。東京証券取引所第1部上場。証券コード3861。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

王子ホールディングスの関連キーワード旭洋紙パルプ日本フエルト紙の博物館三菱製紙

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

王子ホールディングスの関連情報