コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田島直人 たじまなおと

5件 の用語解説(田島直人の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

田島直人
たじまなおと

[生]1912.8.15. 大阪
[没]1990.12.4. 神奈川
陸上競技選手。 1936年京都帝国大学 (京都大学) 卒業。 1932年ロサンゼルスオリンピック競技大会走り幅跳び6位,1935年ブダペスト国際学生大会で走り幅跳びに優勝した。 1936年ベルリンオリンピック競技大会では走り幅跳び3位,三段跳びに 16mの世界新記録で優勝し,三段跳びで日本にオリンピック3大会連続の金メダルをもたらした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

田島直人【たじまなおと】

陸上競技選手,指導者。大阪府生れ。旧制山口高校を経て京都帝国大学に進学。卒業後の1936年,ベルリンオリンピックに出場,走幅跳び銅メダル三段跳びでは金メダルを獲得,織田幹雄南部忠平に続きオリンピック三段跳び日本3連勝を達成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田島直人 たじま-なおと

1912-1990 昭和時代の陸上競技選手。
大正元年8月15日生まれ。昭和7年ロサンゼルス五輪の走り幅跳びで6位に入賞,11年ベルリン五輪の三段跳びで16mの世界新記録で優勝し,走り幅跳びで3位に入賞。のちJOC委員をつとめた。平成2年12月4日死去。78歳。山口県出身。京都帝大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

たじまなおと【田島直人】

1912‐89(大正1‐平成1)
オリンピック三段跳び金メダリスト山口県岩国市出身の退役軍人を父に,大阪府に生まれる。岩国中学,山口高校を経て京大に進学。高校時代に神戸高商のコーチに才能を認められて指導を受け,大学進学と同時に短距離・跳躍に非凡な才能を発揮。逸材に恵まれた関西学生陸上界にあって成長を遂げる。京大卒業後の1936年,ベルリン・オリンピックで16m00の世界記録を打ち立て金メダルを獲得。織田幹雄南部忠平に続き,オリンピック三段跳びで日本3連勝を達成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

田島直人
たじまなおと
(1912―1990)

陸上競技の選手。山口県岩国市生まれ。山口高等学校、京都帝国大学経済学部卒業。在学中の1932年(昭和7)のオリンピック第10回ロサンゼルス大会に初出場し、走幅跳びで6位入賞。1936年のオリンピック第11回ベルリン大会では三段跳びで優勝、走幅跳びでも3位となり、金・銅メダルを獲得した。このときの三段跳び16メートルの記録は、1951年(昭和26)にブラジルのアデマール・ダ・シルバ選手がわずか1センチメートル破るまで15年間も世界記録として輝いた大記録である。日本オリンピック委員会(JOC)常任委員日本陸上競技連盟常務理事などを務め、1963年藍綬(らんじゅ)褒章を受けた。[石井恒男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田島直人の関連キーワード織田幹雄冬季オリンピックプレオリンピックオリンピックの歌オリンピック報奨金オリンピック村金メダルゴールドメダリスト夏季オリンピック長野オリンピック

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

田島直人の関連情報