コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺製薬 たなべせいやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

田辺製薬
たなべせいやく

医薬品メーカー。創業は古く延宝6 (1678) 年にさかのぼる。 1933年個人企業を改組して株式会社田辺五兵衛商店を設立。 1939年大阪に近代的製薬工場を完成,本格的なスタートを切った。 1943年田辺製薬に社名変更。 1950年日本初の結核薬を発売。循環器・神経系を主に独自の新薬開発に力を入れた。 2007年三菱ウェルファーマと合併して田辺三菱製薬となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

田辺製薬の関連キーワード三菱ケミカルホールディングス(株)田辺 五兵衛(14代目)田辺五兵衛(14代)山陽小野田(市)小野田(山口県)エーザイ[株]三菱化学(株)東京田辺製薬田辺 五兵衛三和グループ内藤 豊次篠島 秀雄菅沢 重彦山田 俊一山田俊一篠島秀雄南真梨亜吉内里美白木博次内藤豊次

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田辺製薬の関連情報