コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小野田 おのだ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小野田
おのだ

山口県南西部,山陽小野田市南部の旧市域。周防灘に臨む。 1940年小野田町と高千帆町が合体して市制。 2005年山陽町と合体して山陽小野田市となった。長州藩の時代から採炭が行なわれ,石炭船の往来で繁栄した。工業都市としての歴史も古く,1881年に日本最初の民間セメント工場が建設された。硫酸,化学肥料,薬品などの製造も盛ん。伝統の耐酸瓶,土管,粘土瓦の小工場も多く,瀬戸内海の陶業の中心地。

小野田
おのだ

宮城県中西部,船形山 (1500m) 北麓に広がる地域。旧町名。西部は山形県に接する。 1943年町制。 2003年中新田町,宮崎町と合併し加美町となった。大部分は鳴瀬川の支流域を占める山地で,東部に水田がみられる。山麓の薬莱 (やくらい) 山 (553m) 周辺は国営開墾地として造成された牧草地で,酪農が行なわれる。北西端にある魚取沼 (ゆとりぬま) はテツギョ (鉄魚) の生息地で天然記念物に指定。仙台藩重臣奥山家家老の松本家住宅が重要文化財として残る。鳴瀬川の谷筋を通る中羽前街道 (国道 347号線) は,鍋越峠で尾花沢市 (山形県) へいたる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

おのだ〔をのだ〕【小野田】

山口県南西部にあった市。古代は陶業の中心であった。明治中期以来、セメント・化学工業が盛ん。平成17年(2005)3月に山陽町と合併して山陽小野田市となった。→山陽小野田

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

小野田の関連キーワード山口県山陽小野田市烏帽子岩団地山口県山陽小野田市ひがんだ団地山口県山陽小野田市目出文化町山口県山陽小野田市木戸中ノ町山口県山陽小野田市あさひが丘山口県山陽小野田市目出湖畔町山口県山陽小野田市東須田の木山口県山陽小野田市烏帽子岩前山口県山陽小野田市西住吉町山口県山陽小野田市仁保の上山口県山陽小野田市労災病院山口県山陽小野田市柿の木坂山口県山陽小野田市有帆新町山口県山陽小野田市えびす町山口県山陽小野田市烏帽子岩山口県山陽小野田市東住吉町山口県山陽小野田市大塚団地山口県山陽小野田市刈屋上条山口県山陽小野田市有帆上町山口県山陽小野田市刈屋中村

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小野田の関連情報