コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石投 イシナギ

デジタル大辞泉の解説

いし‐なぎ【石投】

スズキ科の海水魚。全長約2メートル。長楕円形でやや側扁し、灰褐色幼魚には黒褐色の4~6本の縦走帯がある。深海の岩礁域にすむ。食用。肝臓ビタミンAに富むため、食べると中毒を起こすことがある。 夏》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いしなぎ【石投】

スズキ目の海魚。全長2メートルに達する。体は長楕円形で、やや側扁する。体色は灰褐色。幼魚には数本の黒褐色の縦縞たてじまがある。夏、美味。鰾うきぶくろから膠にかわ、肝臓から肝油を取る。日本各地の深海に分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

石投 (イシナギ)

学名:Stereolepis doederleini
動物。スズキ科の海水魚

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

石投の関連キーワードウンシュプンネン祭ハイランドゲームズ石子・石投・擲石腕無しの振り飄石フロンドの乱メッカ巡礼飄石・飃石ゴリアテ新相馬節石打ち雁殺しハッジお手玉ダビデ石投げ見得肝油海魚分布体色

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石投の関連情報