コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第2次アヘン戦争 だいにじアヘンせんそう

百科事典マイペディアの解説

第2次アヘン戦争【だいにじアヘンせんそう】

アロー戦争

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいにじあへんせんそう【第2次アヘン戦争】

アヘン戦争ののち,アロー号事件を発端として起こったイギリス・フランス連合軍による中国侵攻戦争。アロー戦争,アロー号事件ともいう。1856年(咸豊6)10月8日,広東前面の珠江に停泊していた,香港船籍,中国人所有のローチャ船アロー号(実際は船籍期限が切れていた)のイギリス国旗が中国兵によって引き下ろされ,船員は海賊容疑で拉致された。当時,中国・イギリス間の条約改訂交渉が進を見せておらず,イギリスの中国駐在公使兼香港総督J.ボーリングと広東領事H.S.パークスは,アロー号問題を強引に〈事件〉にして本国に開戦を促し,両広総督葉名琛(ようめいちん)(1807‐59)との交渉を決裂させた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

第2次アヘン戦争の関連キーワードアヘン戦争関税自主権総理衙門総税務司北京条約東交民巷璦琿条約東学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android