コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

けちけち ケチケチ

デジタル大辞泉の解説

けち‐けち

[副](スル)
わずかな金や物をも出し惜しむさま。「けちけち(と)金をためる」
細かいことを口やかましく言うさま。
「男は外を歩くのが商売だ。そんなに―言ふなえ」〈伎・浮名横櫛

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けちけち

( 副 ) スル
お金や物をいかにも惜しそうにするさま。 「 -しなさんな」
細かいことにうるさく文句を言うさま。 「男は外を歩くのが商売だ。そんなに-いふなえ/歌舞伎・与話情」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

けちけちの関連キーワードしみったれるしみったれ気前がよいいじましい出し惜しむ狡っ辛い勘定高いかだむびびる時化る村学究けちるちびる貧乏性細い

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

けちけちの関連情報