緊急(読み)キンキュウ

  • きんきゅう ‥キフ
  • きんきゅう〔キフ〕

デジタル大辞泉の解説

[名・形動]重大で即座に対応しなければならないこと。また、そのさま。「事は緊急を要する」「緊急な(の)用事がある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

名 ・形動 [文] ナリ 
非常に重大な事態となり、その対応・処置に急を要する・こと(さま)。 -に対策を要する -な用事

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動)
① 糸や弦などを強く張ること。また、性格、気性などがゆるみなくきびしいこと。
※童子問(1707)下「故其徳緊急厳励、而不寛裕温柔気象」 〔傅毅‐舞賦〕
② 事が重大で、急ぐ必要のあること。また、そのさま。〔文明本節用集(室町中)〕
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉九「重大の事務に任ずる人は聰明衆に抜き、緊急の事に臨で速に之に応ずるを要す」 〔福恵全書‐蒞任部・堂規式〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

緊急の関連情報