肉親(読み)ニクシン

大辞林 第三版の解説

にくしん【肉親】

親子・兄弟などのように、自分と血縁関係にある者。 「 -の情」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

にく‐しん【肉親】

〘名〙
親子、兄弟など非常に近い血統の関係。また、その関係にある人。肉身
※将門記(940頃か)「卒に肉親の道を忘れぬ」
② 血のつながった親。自分を産んだ親。〔改正増補和英語林集成(1886)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

肉親の関連情報