コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舞子の浜 マイコノハマ

大辞林 第三版の解説

まいこのはま【舞子の浜】

神戸市垂水たるみ区、須磨の浦の西に続く白砂青松の海岸。淡路島に対する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

舞子の浜
まいこのはま

神戸市西部、垂水(たるみ)区の明石(あかし)海峡に臨む海岸。東に須磨(すま)の浦、西に明石海岸がある。現在、東西約2キロメートル、南北400メートルの地は県立舞子公園となり、園内には1924年(大正13)に孫文(そんぶん)も訪れた八角形の別荘移情閣や、砲台跡、遊園地がある。松の名所であったが、自動車の排気ガスによって枯死し、かつてのおもかげはない。[藤岡ひろ子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の舞子の浜の言及

【舞子】より

…兵庫県神戸市垂水(たるみ)区南部に位置する景勝地の舞子の浜とその背後の地区名。舞子の浜は明石海峡に臨む延長1.7kmの海岸で,県立公園に指定されている。…

※「舞子の浜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

舞子の浜の関連キーワード今井浜温泉近江舞子白砂青松大阪湾舞子

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android