白砂青松(読み)はくしゃせいしょう

精選版 日本国語大辞典 「白砂青松」の意味・読み・例文・類語

はくしゃ‐せいしょう【白砂青松】

〘名〙 白い砂と青い松。海岸などの美しい景色をいう語。はくさせいしょう。
新聞記者の十年間(1893)〈平田久〉我が故郷「殆んど一里に連なる白砂青松の天橋も」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「白砂青松」の意味・読み・例文・類語

はくしゃ‐せいしょう【白砂青松】

白い砂浜と青々とした松原。美しい海岸の景色をいう。はくさせいしょう。
[類語]景色山色さんしょく水色すいしょく野色やしょく野景柳暗花明りゅうあんかめい春景煙景秋景雪景夕景せっけい・ゆうけい暮景晩景夜景景勝形勝絶勝奇勝名勝美景佳景勝景絶景奇観山紫水明風物近景遠景風光明媚

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

四字熟語を知る辞典 「白砂青松」の解説

白砂青松

白い砂と青い松。海岸などの美しい景色をいう語。

[使用例] ここに真成の「白沙」を成し、青松その間に点綴して初めていわゆる「白沙青松」の風景を現じ来る[志賀重昂日本風景論|1894]

出典 四字熟語を知る辞典四字熟語を知る辞典について 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android