コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

良慶 りょうけい

1件 の用語解説(良慶の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

良慶

生年:生没年不詳
鎌倉後期の比叡山延暦寺の僧。治部卿律師。瀬戸内海の重要な港湾である兵庫関において,正和4(1315)年他の延暦寺僧や淀川流域,兵庫周辺の者達と共に,狼藉事件調査のために派遣された守護使に対して合戦をいどんだ。92名の悪行人交名の筆頭に記されている。

(馬田綾子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

良慶の関連キーワード向阿藤原為定鑑翁士昭月庵〓(“こざとへん”に「光」)瑛大林善育良慶(1)了堂素安

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

良慶の関連情報