コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花菱 ハナビシ

大辞林 第三版の解説

はなびし【花菱】

模様の名。割り菱を構成する各片を花弁状にしたもの。
家紋の一。を図案化したもの。武田氏の紋。唐花菱。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

花菱
はなびし

四弁の唐花を菱状に置いた模様。紋章としても使用される。元来有職(ゆうそく)模様として生まれたものであろう。これには剣(けん)や蔓(つる)などの副次的なモチーフを添えた「剣花菱」「蔓花菱」、あるいは亀甲(きっこう)や七宝(しっぽう)つなぎの内部にこれを充填(じゅうてん)した「花菱亀甲」「花菱七宝」や、これを三つあるいは四つ組み合わせた「三花菱(みつはなびし)」「四花菱(よつはなびし)」など、いろいろのバリエーションがある。村元雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

花菱の関連キーワードカリフォルニア・ポピー中村 霞仙(1代目)中村 霞仙(初代)エンタツ‐アチャコ嬢景清八島日記花菱 アチャコ木瓜(もこう)木下 八百子横山エンタツ大いなる笑魂ハワイ珍道中杵屋 弥三園川村 花菱山村 耕花永井 英修7月10日珍説忠臣蔵2月21日2月14日俺もお前も

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

花菱の関連情報