コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

英邁 エイマイ

デジタル大辞泉の解説

えい‐まい【英×邁】

[名・形動]特別に才知がすぐれていること。また、そのさま。「英邁君主

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えいまい【英邁】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
人格や才知が特別にすぐれている・こと(さま)。英明。 「 -な君主」 「恒久の心を以て、学習の功を積まば、必ず聡明-なる人と為るべし/西国立志編 正直
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

英邁の関連キーワード每・埋・妹・昧・枚・毎・米・邁フィリッポス(2世)ダライ・ラマ西国立志編桃園天皇サウド家戸塚彦介霊元天皇奏者番俊邁才知天資

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

英邁の関連情報