コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

穎悟 エイゴ

デジタル大辞泉の解説

えい‐ご【×穎悟】

[名・形動]才知がすぐれ、悟りの早いこと。非常に賢いこと。また、そのさま。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

穎悟の関連キーワード叡・営・嬰・影・映・曳・栄・榮・永・泳・洩・營・盈・穎・翳・英・衛・衞・裔・詠・鋭互・五・伍・午・吾・呉・娯・後・御・悟・期・梧・碁・語・誤・護斎藤義竜内田五観才知聡悟

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android