コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

華表 カヒョウ

デジタル大辞泉の解説

か‐ひょう〔クワヘウ〕【華表】

中国で、宮殿・廟宇・陵墓の前に立てられる石柱。
神社鳥居

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かひょう【華表】

中国で、宮城・墓所などの前に建てる標柱。
神社の鳥居。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の華表の言及

【石人石獣】より

…長期間の間に,原位置から移動している場合が少なくないが,墳丘正面の参道を神道(しんどう)とよび,その両側に左右1対の石闕(せつけつ)(石でつくった入口の楼門),石獣,神道石柱(墓主の姓名を記し墓域を示す標柱。神道碑,華表ともいう)を立てたようである。石獣は虎,獅子,麒麟,羊,象などの形をとり,それらは一般に邪悪を避ける想像上の動物として辟邪とよばれている。…

【石碑】より

…梁の遺例が南京(円陽)地方に造営された陵墓に多くのこっている。石碑は墳丘の正面に設ける参道(神道(しんどう)という)の左右に神道石柱(神道碑,華表ともいう)や石獣とともに立てられている。神道石柱は後漢代にあらわれたもので,円柱の上部に方形の板を彫りだし,被葬者の墓域をしめす題字を刻り,柱の頂部に石獣を彫刻した蓋石をのせたものである。…

【鳥居】より

…古代インドの塔をかこむ垣の門をトラーナと呼ぶので,形や音が似ているところから,それが原型だとの説がある。中国の華表が原型だとの説は広くおこなわれ,その字に〈とりい〉と訓をつけた。朝鮮の紅箭門や中国東北地区やボルネオの門など,周囲民族の建築に関連を求める人も多い。…

※「華表」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

華表の関連キーワード昼仕舞い・昼仕舞攪てる・撹てる日本刀の用語ふてらっこい懿徳太子墓明十三陵鞍馬獅子葉 纓振鷺亭蘆溝橋宮殿石柱陵墓廟宇乾陵墓所宮城圧し標柱

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

華表の関連情報