コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蕃別 ばんべつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蕃別
ばんべつ

日本古代の帰化系氏族の総称。江戸時代以後の学者が誤って使いはじめた語で,正しくは諸蕃という。平安時代初期の『新撰姓氏録』には,すべての氏を皇別神別,諸蕃の3つに大別し,うち諸蕃を漢,百済高麗 (こま) ,新羅任那 (みまな) の5つに分ける。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

蕃別
ばんべつ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

蕃別の関連キーワード丹波氏渡来人しょば

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android