コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虻/蝱 アブ

3件 の用語解説(虻/蝱の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あぶ【×虻/×蝱】

双翅(そうし)目アブ科の昆虫の総称。ハエより大形で、体は黄褐色、複眼は大きい。雌には人畜から吸血するものがある。ウシアブメクラアブなどがあり、また、近縁のツリアブミズアブムシヒキアブなどを含めていうこともある。 春》「―翔(か)けて静臥の宙を切りまくる/誓子

あむ【×虻】

アブの古名。
「蜻蛉(あきづ)来て、その―をくひて飛びき」〈・下〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone