コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サソリ

デジタル大辞泉の解説

さそり【×蠍】

蛛形(ちゅけい)綱サソリ目の節足動物総称。大きなはさみ(触肢(しょくし))をもち、歩脚は四対、端に毒針がある。夜行性で、昆虫などを捕食。キョクトウサソリ・ヤエヤマサソリ・マダラサソリなど約600種があり、熱帯や亜熱帯に広く分布 夏》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さそり【蠍】

クモ形綱サソリ目の節足動物の総称。体長は25ミリメートルから20センチメートルまで種類により異なる。体は、短い頭胸部と、多くの関節に分かれる腹部から成る。腹部の後方は細く尾状になり、先端に毒針がある。触肢はカニのはさみのようになり、胸部に四対の脚がある。毒虫として有名。熱帯・亜熱帯に多く、約600種が知られ、日本には八重山・宮古・小笠原諸島に2種が分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

蠍 (サソリ)

動物。サソリ目に属する動物の総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

蠍の関連キーワード添い星・添星・房星女性宮(陰の宮)トリプリシティ水のエレメントフィックスド中子星・心宿コナカニムシコケカニムシスコーピオンエレメント黄道十二宮赤色超巨星12サイン小笠原諸島野槌・野雷キカニムシアンタレスアトビサリトリゴン浅川マキ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蠍の関連情報