コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衛青 えいせいWei Qing; Wei Ch`ing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

衛青
えいせい
Wei Qing; Wei Ch`ing

[生]?
[没]元封5(前106)
中国,前漢の武帝時代の武将。字は仲卿。河東平陽 (山西省臨汾県) の人。父の鄭季は平陽侯に仕え,その妾衛媼と通じて青を生んだ。姉の衛子夫は武帝の寵愛を得,やがて皇后となった。元光5 (前 130) 年車騎将軍として匈奴を討伐したのをはじめ,前後7回にわたって遠征し,武勲を立て,長平侯に封じられ,大将軍,大司馬に任じられて勢威を誇り,3子もそれぞれ侯に封じられた。しかし姉の子霍去病 (かくきょへい) の威勢が強くなると青の威力は衰えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

衛青【えいせい】

中国,前漢の武帝の代の武将。衛皇后の弟。低い身分の出身であったが姉とともに取り立てられ,前130年より将軍として匈奴(きょうど)を討つこと7回。大功をあげた。
→関連項目霍去病

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

えいせい【衛青 Wèi Qīng】

?‐前106
中国,前漢武帝時代の将軍。平陽(山西省臨汾県)の人,字は仲卿。平陽侯の妾衛媼(えいおう)の私生児であったが,同母の姉の衛子夫(後の衛皇后)が武帝の寵愛をうけると,彼も宮中に仕えて武帝に才能を認められる。前130年(元光5)に車騎将軍となり,以来11年間に7回匈奴を討って輝かしい武勲をたてた。それらの功により前127年(元朔2)には長平侯に封ぜられ,前124年には大将軍,さらには大司馬の官を授けられた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

えいせい【衛青】

?~前106) 中国、前漢の将軍。諡おくりなは烈侯。武帝の妃の弟。匈奴きようどとの戦いに功をあげ、甥おいの霍去病かくきよへいとともに大司馬に任ぜられた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

衛青
えいせい
(?―前106)

中国、前漢武帝期の将軍。字(あざな)は仲卿(ちゅうけい)、諡(おくりな)は烈侯。平陽(山西省臨汾(りんふん)県)の人。母は平陽侯の家に仕えた婢(ひ)であり、異父の兄弟姉妹とともに母姓を名のった。姉の子夫(しふ)(のちに衛皇后)が武帝の後宮に入ったため、取り立てられて官途につき、やがて車騎(しゃき)将軍として対匈奴(きょうど)戦に大功をたて、長平侯に封ぜられた。その後も甥(おい)の驃騎(ひょうき)将軍霍去病(かくきょへい)ともども外征に従事し、多くの武勲をあげて大将軍となり、ついで霍去病とともに武官の最高位である大司馬(だいしば)に任ぜられた。衛青の墓は、霍去病のものと並んで、武帝の茂陵(もりょう)の陪葬墓として西安市の西郊に残っている。[尾形 勇]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

衛青の関連キーワードプーシキン(Aleksandr Sergeevich Pushkin)フィン・タン・ファト武帝(中国、前漢)漢の時代(年表)武帝(前漢)唐賽児の乱姓を冒す巫蠱の乱朔方郡尾形幕府蘇武茂陵陪冢

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android