コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豚インフルエンザ ぶたいんふるえんざSwine influenza/ influenza A(H1N1)/Swine-origin influenza A

知恵蔵の解説

豚インフルエンザ

ブタインフルエンザ」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぶた‐インフルエンザ【豚インフルエンザ】

A型インフルエンザウイルスに起因するブタの呼吸器感染症。人にも感染するが、多くの場合は局所的な流行にとどまり致死率は低い。1918年~1919年にかけて世界的に流行したスペイン風邪の原因となったインフルエンザAH1N1ウイルスは、鳥類から豚を経由して人に感染したと考えられている。
[補説]2009年、メキシコでブタ由来の新型インフルエンザウイルスAH1N1への感染が人の間で広がり、全世界に拡大。WHOパンデミック警戒レベルを最高水準のフェーズ6まで引き上げた。日本でも若年者を中心に流行し、学級閉鎖が相次いだ。またワクチンの供給不足が問題となり、重症化が懸念される基礎疾患をもつ患者・乳幼児・妊婦などが優先的に接種を受けた。当初は「豚インフルエンザ」と呼ばれたが、WHOの呼称変更に従い「新型インフルエンザAH1N1」と呼ばれるようになった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

豚インフルエンザ【ぶたインフルエンザ】

A型インフルエンザウイルスによるブタの感染症で,ブタはヒト,トリのA型インフルエンザに容易に感染する。2009年4月にメキシコに端を発して世界的な流行となったヒト間の感染症を,当初,豚インフルエンザと呼んでいたが,現在は〈2009年新型インフルエンザ〉もしくはたんに〈新型インフルエンザ〉と呼ばれている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

豚インフルエンザ
ぶたいんふるえんざ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

豚インフルエンザの関連キーワード新型インフルエンザの国内初感染A型インフルエンザウイルス二〇〇九インフルエンザマーガレット チャン鳥インフルエンザ呼吸器感染症世界保健機関補説

豚インフルエンザの関連情報