コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越州 えつしゅう Yue-zhou; Yüeh-chou

5件 の用語解説(越州の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

越州
えつしゅう
Yue-zhou; Yüeh-chou

中国,浙江省紹興県地方をいう。もと族の住地。漢代に会稽郡となり,隋代に越州となり,宋代には紹興府となる。酒,陶器の産地として名高い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

えっ‐しゅう〔ヱツシウ〕【越州】

越前(えちぜん)越中(えっちゅう)越後(えちご)の総称。
中国浙江(せっこう)省紹興(しょうこう)に置かれた、時代の州。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

えっしゅう【越州】

新潟の日本酒。本醸造酒「壱乃越州」、特別本醸造酒「弐乃越州」、特別純米酒「参乃越州」、純米吟醸酒「悟乃越州」、純米大吟醸酒「禄乃越州」などがある。原料米は千秋楽仕込み水は蔵近くの朝日神社境内の湧水「宝水」。蔵元の「朝日酒造」は天保元年(1830)創業。所在地は長岡市朝日。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

越州(えっしゅう)

新潟県、朝日酒造株式会社の製造する日本酒。本醸造生酒「雪げしき」、吟醸酒「桜日和」、純米大吟醸酒「禄乃(ろくの)越州」、純米吟醸酒「悟乃(ごの)越州」、特別純米酒「参乃越州」、特別本醸造酒「弐乃越州」、本醸造酒「壱乃越州」などがある。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

えっしゅう【越州】

越前・越中・越後の総称。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の越州の言及

【紹興】より

…そののちも江南の後背地として機能し,五代の呉越国のように小国の国都となったこともあった。南宋のときは臨安(杭州)に国都があったが,北方の金が一時的に江南まで攻め込んだとき,臨安よりこの地(当時は越州と称した)に都が移され,そのとき年号を紹興(1131)と改元したことにちなんで,越州を紹興府と改めた。紹興の名はここに始まる。…

※「越州」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

越州の関連キーワード心月輪清正舞鶴潟の井亀の里金鵄盃福扇萬寿鏡雪乃幻酔星

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

越州の関連情報