コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身体障害者手帳 しんたいしょうがいしゃてちょう

5件 の用語解説(身体障害者手帳の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

身体障害者手帳
しんたいしょうがいしゃてちょう

身体障害者福祉法に基づき,身体障害児および身体障害者を対象に都道府県知事が交付する障害者手帳。身体障害者が社会参加を果たすにあたって,身体障害者福祉法で定められたさまざまな福祉制度の支援策を受けるために必要な証明書の意味合いをもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

身体障害者手帳

身体障害者福祉法に基づき、体に障害がある人が都道府県政令指定都市、中核市に申請し、交付を受ける。手帳を持つ人は障害の種類や、程度によって認定された障害等級ごとに福祉の相談や医療、リハビリ、生活用具の補助などを受けることができる。手帳の様式は全国統一ではない。福岡市では、2009年度末で約4万8千人が手帳の交付を受けている。

(2010-06-16 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しんたいしょうがいしゃ‐てちょう〔シンタイシヤウガイシヤてチヤウ〕【身体障害者手帳】

身体障害者福祉法に基づいて認定された身体障害者に都道府県知事が交付する手帳。障害の内容や等級が記される。これを呈示することで、車椅子・義肢といった福祉機器の交付、医療費の助成、交通機関利用料の減額などの各種福祉サービスが受けられる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しんたいしょうがいしゃてちょう【身体障害者手帳】

身体障害者福祉法に規定する身体障害者であることを確認し、福祉の措置の根拠となる手帳。都道府県知事が交付。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

身体障害者手帳
しんたいしょうがいしゃてちょう

身体障害者福祉法に定める身体障害者であることを認定する手帳。居住地の都道府県知事、指定都市市長または中核市市長が交付する。対象となる障害は、視覚・聴覚または平衡機能の障害、音声・言語機能またはそしゃく機能の障害、肢体不自由、心臓・腎臓(じんぞう)または呼吸器機能の障害、膀胱(ぼうこう)・直腸機能の障害、小腸機能の障害、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)による免疫機能の障害、肝臓機能の障害で、いずれも一定以上で永続することが要件とされる。
 手帳には、障害の種類と重度の順に1~6等級までが記載される。7等級では原則として交付されないが、障害が重複する場合などには交付対象となる。各自治体によってサービス内容は少しずつ異なるが、手帳の呈示によって、車椅子(くるまいす)・義肢・補聴器などの交付または資金補助、医療費の助成、各種税の減免、交通機関運賃の割引、有料道路利用料の割引、公共施設利用料の減免、電話利用料の減免など、各種福祉サービス制度が利用できる。ほかに、知的障害者には「療育手帳」、精神障害者には「精神障害者保健福祉手帳」が交付され、呈示によってこれらと同様または特有の福祉サービスが受けられる。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の身体障害者手帳の言及

【障害者福祉】より

…一般に心身に障害のある人々,すなわち障害者に対して供給されている社会福祉の諸サービスを総称して障害者福祉という。一般に,障害者は精神あるいは身体のいずれかにおいて,あるいはその両面においてなんらかの障害を有する者と理解されている。より具体的には,障害者は,肢体に障害のある肢体不自由者,視覚に障害のある視覚障害者や聴覚に障害のある聴覚障害者,心臓,肺,腎臓,腸などの機能に障害のある内部障害者を含む身体障害者,知的能力の発育に障害のある精神遅滞者(知的発達障害者),および精神分裂病や躁鬱(そううつ)病など精神的疾患のある者やその回復期にある者を含む精神障害者に類型化され,社会福祉においてもこのような障害の類型に対応するかたちで身体障害者福祉,精神遅滞者福祉,精神障害者福祉という区分がなされている。…

※「身体障害者手帳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

身体障害者手帳の関連キーワード社会福祉施設身体障害者福祉法職親身体障害者福祉司福祉六法身体障害者デイサービス障害者福祉心身障害者福祉身体障害者福祉身体障害者福祉工場

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

身体障害者手帳の関連情報