軍配を上げる(読み)グンバイヲアゲル

大辞林 第三版の解説

ぐんばいをあげる【軍配を上げる】

相撲で、行司が勝ち力士を軍配うちわで示す。勝ち判定を下す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぐんばい【軍配】 を 上(あ)げる

(行司が勝ち力士のがわに軍配団扇(うちわ)を上げて勝敗の判定を示すところから) 審判官や第三者が試合や勝負、競争、論争などで勝利、または優勢の判定を下すこと。勝利の判定をする。
※若き鴎外(1949)〈唐木順三〉二「逍遙に軍配を挙げるわけでもない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

軍配を上げるの関連情報