コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝つ カツ

デジタル大辞泉の解説

かつ【勝つ】

《動詞「勝つ」を名詞として用いたもの》歌合わせなどに勝つこと。
「よろづ皆おしゆづりて、左―になりぬ」〈絵合

か・つ【勝つ/克つ/×贏つ】

[動タ五(四)]
戦ったり競い合ったりした結果、相手より優位な立場を占める。競争相手を負かす。勝利を得る。「喧嘩(けんか)に―・つ」「販売競争に―・つ」「ストレートで―・つ」⇔負ける
比べてみて、相手よりまさる。「学力では彼のほうが―・っている」⇔負ける
利益を得る。もうける。「ばくちで―・った金」⇔負ける
全体の中で、その要素・傾向が他より強く認められる。まさっている。「赤みの―・った色」「理性の―・った人」
仕事・責任などが、その人の力量を超えている。「その仕事は私には荷が―・っている」
(克つ)そうしたい欲求などを、努力して抑える。また、努力して困難な状態を切り抜ける。うちかつ。「誘惑に―・つ」「己に―・つ」「難病に―・つ」⇔負ける
[可能]かてる
[下接句]碁に負けたら将棋に勝て小舟に荷が勝つ天定まって亦(また)能(よ)く人に勝つ年には勝てない泣く子と地頭には勝てぬ荷が勝つ人衆(おお)ければ天に勝つ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かつ【勝つ】

〔動詞「勝つ」を名詞に用いたもの〕
歌合うたあわせなどで、相手に勝つこと。 「左-になりぬ/源氏 絵合
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

勝つの関連キーワード勝つは己に克つより大なるはなしワンサイドゲーム勝負は時の運凱歌を揚げる勝ちを制する勝ちを拾う勝ちっ放しマリーシア無手勝流百戦百勝連戦連勝粘り勝ち言負かす星を拾う勝ち負け逃切り褐色威競勝つ丸勝ちウイン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

勝つの関連情報