コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輸出組合 ゆしゅつくみあいexporters' association

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

輸出組合
ゆしゅつくみあい
exporters' association

輸出入取引法に基づいて結成された輸出業者の組合。輸入業者の組合は輸入組合 importers' associationという。組合の非営利性,組合員の加入脱退の自由や,議決権および選挙権の平等などが設立の条件となっており,事業内容としては,輸出入カルテルに関する協定を定め,所属員の順守を求めることのほか,輸出入に関する調査・斡旋,苦情・紛争の処理などを行なうこととなっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ゆしゅつ‐くみあい〔‐くみあひ〕【輸出組合】

輸出入取引法に基づいて設立された輸出業者の組合。不公正な輸出取引の防止、組合員へ資金を貸し付けることなどを主な事業としている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

輸出組合【ゆしゅつくみあい】

輸出業者が不当競争の防止,金融の円滑化等のために結成する組合。日本では1925年輸出組合法により創設,のち戦時統制機関となる。戦後1952年輸出入取引法により復活,価格・数量・取引条件の協定,市場開拓,苦情・紛争処理等を行う。
→関連項目商工組合中央金庫

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ゆしゅつくみあい【輸出組合】

輸出入取引法に基づいて設立された輸出業者の組合。不公正な輸出取引の防止、輸出物の価格・品質・意匠などの改善、輸出に関する苦情処理・資金の貸付などを行う。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

輸出組合の関連キーワード国際粗鋼カルテル井元 為三郎イノトランス藤本善右衛門強制カルテル井元為三郎カルテル法輸出入組合綿織物工業児玉 謙次JISEA越後 正一苦情処理阿部藤造稲山嘉寛JISFJSEAJMC意匠貸付

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

輸出組合の関連情報