通有(読み)つうゆう

精選版 日本国語大辞典「通有」の解説

つう‐ゆう ‥イウ【通有】

〘名〙 (形動) 一般の物に共通して備わっていること。また、そのさま。
※万国公法(1868)〈西周訳〉二「如此通有の川河に於て監司をなすは」
※土(1910)〈長塚節〉一八「老人に通有な倦怠に伴ふ睡眠」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android