コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠藤氏 えんどううじ

1件 の用語解説(遠藤氏の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

えんどううじ【遠藤氏】

(1)中世武士摂津渡辺党の一つ。出自は明確ではないが,遠藤系図では平将門の乱征東大将軍となった参議民部卿藤原忠文を祖としている。平安時代末ころより皇室領大江御厨内・摂津渡辺に住し,嵯峨源氏流渡辺氏と姻戚関係をもちながら渡辺党一つとして活動した。一族は港湾管理に従事し魚類などの供御(くご)を朝廷に貢進するとともに,代々滝口,武者所,北面などに任じられ,武士として朝廷,院に仕えた。また一族より天王寺執行・摂津国式内社座摩祐(ざまのすけ)(座摩神社の神主職の一つ)を出し,寺社とも関係し勢力をもった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の遠藤氏の言及

【郡上藩】より

…4代常春治政下の77年(延宝5)に,年貢諸役軽減などをもとめる農民一揆が起こり,それに家中の分裂・抗争がからんで藩体制は動揺し,5代常久の代になっても藩政の混乱は続いた。92年(元禄5)遠藤氏にかわって5万石で入部した井上正任は,財政再建の一策として家臣の削減(人減し)を実施。金森氏(1697年入部,3万8000石)2代頼錦(よりかね)治政下の1754年(宝暦4)に,年貢増徴反対などの農民一揆と石徹白(いとしろ)の白山社人騒動が起きて,頼錦は所領没収,盛岡藩南部家へ永預に処せられた。…

【東氏】より

…胤行の子孫にも歴代歌人が輩出しているが,室町時代に出た東常縁(とうのつねより)が特に有名である。子孫は近世には遠藤氏を名のり,慶隆のとき徳川氏に属し,関ヶ原の戦の勲功により美濃国郡上郡八幡城主となり,2万7000石を賜領した。1698年(元禄11)近江国三上に転封,1870年(明治3)和泉国に移り,藩名を吉見藩と改め,78年より旧姓東氏に復する。…

【渡辺党】より

…いずれにしても平安末期より綱の子孫が渡辺に住して渡辺氏を称し,頼光の子孫多田源氏と密接な関係を保ったことは事実である。また渡辺には同じころ藤原忠文の後と称する遠藤氏が住し,渡辺氏と姻戚関係をもちながら渡辺党を構成した。渡辺党の惣領は大江御厨(みくりや)渡辺惣官に任ぜられ,港湾管理に従事し供御人を率いて魚類などの供御を朝廷に貢進した。…

※「遠藤氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

遠藤氏の関連キーワード出自北面の武士一党家子京極氏詮京極秀詮東胤頼渡辺巌渡辺競渡辺伝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遠藤氏の関連情報