コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開智学校(読み)かいちがっこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

開智学校
かいちがっこう

長野県松本市開智にある初期洋風小学校を代表する遺構松本出身の大工棟梁立石清重により設計・施工された。 1879年竣工。木造2階建。漆喰塗の擬洋風建築で,正面中央に車寄せ,玄関,バルコニー,上部に八角塔を備える。特にバルコニーまわりの装飾,唐破風屋根と天使の装飾の組合せなどに当時の洋風建築の特徴がよく現れている。重要文化財。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

開智学校【かいちがっこう】

長野県松本市,明治初期に創設された学校。東京の開成学校にならい,1876年に洋風の校舎が完成。その後,1935年までは開智小学校の本館として用いられ,1963年には現在地に移築・復元されて教育博物館となっている。完成後100年以上が経過した校舎は,文明開化期をしのばせる学校建築であることが評価され,国の重要文化財にも指定されている。
→関連項目松本[市]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

かいちがっこう【開智学校】

擬洋風建築の代表的建造物の一。1873年(明治6)松本に開校した、わが国で最も古い小学の一つで、校舎は76年に建設された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の開智学校の言及

【近代建築】より

…またそのような木造洋風建築は,学校,病院,役場などを対象として全国的に普及した。開智学校(1876,松本),済生館本館(1879,山形)などがその代表的遺構である。
[近代建築の成立と発展]
 近代建築の条件の一つである技術的発展,とくに鉄とコンクリートによる構法は明治時代の後半にはすでに用意されていた。…

※「開智学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開智学校の関連情報