関西ペイント[株](読み)かんさいペイント

百科事典マイペディアの解説

関西ペイント[株]【かんさいペイント】

塗料業界のトップ・メーカー。1917年日本ペイントの技術者・玉水弘が関西ペイント工業所を創業。1918年岩井商店(現日商岩井)が同工業所を買収し,関西ペイントを設立。自動車用塗料が40%強を占め,工業用の比重が高い。新車保護膜が成長,世界シェアをほぼ独占する。国際展開は米デュポンとの提携を解消し,自動車用塗料は米PRGインダストリーズと提携。本社大阪,事業所尼崎,名古屋平塚など。2011年資本金256億円,2011年3月期売上高2369億円。売上構成(%)は,塗料100。海外売上比率43%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる