コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿賀町 あが

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

阿賀〔町〕
あが

新潟県北東部,阿賀野川流域に広がる町。福島県と接する。 2005年津川町,鹿瀬町,上川村,三川村の2町2村が合体。津川,新谷,綱木は江戸時代には会津街道の宿場町だった。津川の工業団地では繊維工業電気機械工業などが行なわれる。角神温泉三川温泉などがあり観光業も盛ん。南部の上川地域には小瀬ヶ沢洞穴などの縄文遺跡がある。極楽寺の野中ザクラ,平等寺にある将軍スギは国の天然記念物。町域の一部は磐梯朝日国立公園阿賀野川ライン県立自然公園五頭連峰県立自然公園に属する。 JR磐越西線,国道 49号線,459号線,磐越自動車道が通る。面積 952.89km2。人口 1万1680(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

阿賀町の関連情報