コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気標準 でんきひょうじゅんelectrical standards

世界大百科事典 第2版の解説

でんきひょうじゅん【電気標準 electrical standards】

電気の諸単位を定義に従って実験によって決定し,その大きさを物の形で現示し,測定の基準として使用されるものが電気標準または電気標準器呼ばれる。抵抗,電圧,容量,インダクタンスの標準器と交直比較器が基本的な標準器である。
標準抵抗器
 1Ωを基準とし,10-4~108Ωまではマンガニン,Ni‐Cr‐Al抵抗線をインダクタンスの少ないように巻いて作られ,温度による抵抗変化は20℃で10-5~10-6/℃で,抵抗値が安定となるよう焼きなましを加え,容器に密閉したものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電気標準の関連情報