コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯坂[温泉] いいざか

2件 の用語解説(飯坂[温泉]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

飯坂[温泉]【いいざか】

福島県福島市に属し,阿武隈川の支流摺上(すりかみ)川に沿う。単純泉。37〜72℃。鳴子,秋保(あきう)とともに奥州三名湯に数えられた。江戸時代には鯖湖湯など5,6ヵ所の温泉があって,飯盛女を置く旅籠(はたご)屋もあった。
→関連項目福島[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

いいざか【飯坂[温泉]】

福島県福島市の中心市街地の北方約10kmにある温泉。阿武隈川の支流摺上(すりかみ)川が福島盆地に出る谷口の河岸段丘上に位置する。源泉は摺上川の谷口付近,および支流赤川沿いにあり,泉温は赤川沿いのものが最も高く78~80℃にもなり,谷口に近い摺上川沿いが最も低く20℃前後。泉質はボウ硝泉または単純泉。秋保(あきう),鳴子とともに奥州三名湯として知られ,芭蕉も《おくのほそ道》の旅で1689年(元禄2)にこの温泉を訪れている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

飯坂[温泉]の関連キーワード信夫福島市福島県立医科大学福島大学忍摺りつちゆ国の中心市街地活性化策蓬莱団地福島民報社

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone