コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨寺村 ほねでらむら

百科事典マイペディアの解説

骨寺村【ほねでらむら】

陸奥国磐井(いわい)郡にあった平泉中尊寺経蔵領。〈ほんでら〉ともいい,現岩手県一関市西郊の厳美(げんび)町を流れる本寺(ほんでら)川流域にあたる。1126年,初代経蔵別当蓮光私領を経蔵に寄進して成立。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

骨寺村の関連キーワード平泉‐仏国土(浄土)を表す建築骨寺村荘園遺跡在家

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

骨寺村の関連情報