コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高天(こうてん)

デジタル大辞泉プラスの解説

高天(こうてん)

長野県、高天酒造株式会社の製造する日本酒。平成22酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

こうてん【高天】

長野の日本酒。酒名は、祖先の戒名「高天良橋禅定門」に由来。大吟醸酒、純米吟醸酒、吟醸酒、純米酒本醸造酒、普通酒がある。昭和3年(1928)全国清酒品評会で長野県初の名誉賞を受賞。平成12、17、20、22、24、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は美山錦しらかば錦山田錦など。蔵元の「高天酒造」は明治4年(1871)創業。所在地は岡谷市銀座。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

こうてん【高天】

高い空。また、よく澄んだ秋の空。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

高天(こうてん)の関連キーワードアメノミナカヌシノカミ(天之御中主神)タカミムスビノカミ(高御産巣日神)クニノトコタチノミコト(国常立尊)カミムスビノミコト(神皇産霊尊)ウーコンシャン(武功山)山脈静岡県掛川市上土方嶺向奈良県御所市高天奈良県御所市北窪西館山スキー場高天原系神話葦原の中つ国天御中主尊天御中主神磐座・磐境造化の三神国譲り神話高皇産霊尊高皇産霊神高天原神話天の浮き橋

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android