コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高宕山 たかごやま

3件 の用語解説(高宕山の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕高宕山(たかごやま)


千葉県南部、房総(ぼうそう)半島の中央部にある丘陵性の山。三角点は標高315mだが、北方約200mに330mのピークがある。野生のニホンザル生息地として国の天然記念物に指定、高宕山県立自然公園になっている。西麓(せいろく)に自然動物園、東麓に三島(みしま)湖・清和(せいわ)県民の森がある。鹿野(かのう)山とともに房総半島の行楽地の一つ。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

たかごやま【高宕山】

千葉県中部,富津市天羽地区にある山。清澄山地の西端にあり,湊川の水源地である。標高315m。いたるところに断崖があり,暖帯林が茂る。山地に約400頭のニホンザルが生息し,天然記念物に指定されている。数十匹の群れが餌づけされたが,農業への被害も出ている。内房線上総湊駅からバスで30分の関豊に野猿観覧台がある。【菊地 利夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

高宕山
たかごやま

千葉県南西部、房総(ぼうそう)丘陵上の君津(きみつ)市と富津(ふっつ)市の境界に位置する山。標高315メートルで、小糸(こいと)川と湊(みなと)川の分水界となっており、一帯は県有林が広くて県下有数の森林地帯をなす。付近にニホンザルが生息し、国の天然記念物に指定されているが、その餌(え)づけが成功して高宕山自然動物園が開設され、県立高宕山自然公園区域に入っている。山の東側には「清和(せいわ)県民の森」が開設され、釣りやキャンプに利用されている。[山村順次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の高宕山の言及

【富津[市]】より

…南部の海岸には布引ヶ浜などの海水浴場があり,漁業集落は観光漁業が中心で民宿が多い。高さ56mの東京湾観音が立つ大坪山(124m),ニホンザル生息地(天)の高宕(たかご)山(315m),竹岡にある海食洞の弁天窟のヒカリモ(天)など観光資源にも恵まれている。JR内房線が通じる。…

※「高宕山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

高宕山の関連キーワード房総丘陵房総半島南房総国定公園南房総市安房房総水疱瘡南房総たれ千葉県東総文化会館

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高宕山の関連情報